パン屋さんのお話し。

5月3日に、ベルハウジングにとっても待ちにまったパン屋さんがOPENいたしました。

お店の名前はN&N。
場所は姶良市蒲生町にあります。

土地の造成から本当に長いお時間を一緒にさせて頂き
世界一(と言っていいくらいの)景色の素晴らしい場所に
ご自宅を建設させていただきました。

住居2Fベランダ1

そしてこの度、ご自宅の一部でパン屋さんを開業されるとご報告を頂き、いざ出陣!
と行きたいところですが、広報が戦線離脱しておりますのでいつもお世話になっているフリーペーパー「リロケーション」さんのお力を借りての撮影です。

DSCF0353

どーん!!!
皆さんお腹が空きませんか?(笑)
DSCF0252

黄金色に輝くツヤツヤのパン達に興奮をも感じます。(笑)

DSCF0292

店内にはイートインスペースもありますので、最高の景色を見ながら焼きたてをお召し上がりいただけます(ただ今オープンしたてで込み合っております。お席がない事も!!)
194

店内が満席の時はデッキに腰かけてもおいしさ倍増な気がしますよね♪

さてさて、我が家にやってきたバケット君がこちら。
くーぷがキレイに開いて、断面はこの通り!!
しっかりと空気の層が広がり涙が出るほどの美しさ(^^♪
ファイル 2017-05-05 11 41 53

外はカリカリ♪
中は、驚くほどもっちり♪
そのままでも美味しいのですが、今朝はガーリックトーストに。
(朝からかーいっ!)

私達がお手伝いできたお家で、こんな素敵なパンが焼きあがっているのかと思うと
本当に嬉しくて、小躍りしたくなります。
なんでも、早朝3時から仕込み初めて、7時の開店。
パン屋さんの朝はなんて早いのでしょう。
オーナー様が皆さんが少しでも特別な空間を味わえるようにと
店内のインテリアや、スタッフのユニホーム、shopcardや看板にも気を配り
どのくらいのパンをどんな種類でどの時間で焼き上げて、価格をどのくらいにと
一生懸命に開店準備をされたお店です。

コンビニやスーパーで買うパンもおいしいのですが、
こうやって手間暇かけて温かい人の手から生まれた食べ物は
さらに美味しくて、美味しくて。

お母さんのご飯が美味しいのも、
きっと出来るまでの苦労や大変さ、そして家族への気持ちが込められているからなんだなと
改めてパンを齧りながら思ったり。
さて、皆さんも商品の裏側にあるストーリーを妄想しながら
ぜひ、大好きな人と食べて欲しい、パン屋さんの焼きたてパンのお話しでした。

DSCF0361

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中