来場者プレゼント(下田見学会)

con0078b

GWの下田町で行われる完成見学会の来場者プレゼントです。

見本の為、先日種撒きを行い…

ファイル 2016-04-30 13 10 22
種まき後4日

早いと2~3日でよーくみると黄緑の点が見えますよ♪

ファイル 2016-04-30 13 12 39
種まき後5日

めっちゃ可愛いですね。芽がにょきにょき出てきました。

(事務所二階の西側窓辺に置いておりました。お水は土が湿る程度)

今の季節が撒き時なので、できればすぐ種まきを!(季節が変わる前の種まきをお薦めします)

なんだか、幸せの四つ葉のクローバーと箱に書いてありますが、本当に幸せになれそうですね(^^♪

どうぞ、見学会にてGETして下さい!(なくなり次第終了です)

 

広告

支援物資ありがとうございました。

4月19日皆さまのご協力をへて、スタッフが震災の支援物資を熊本へ。

本当に多くのお客様、協力業者様、近隣の方が物資を提供して下さいました。

本当にありがとうございます。

皆様が色んなお気持ちで今回の震災と直面されていると思われますので

公の場ではなく、広報の独り言として、現地のご報告させていただきます。

弊社社長の松田は、大学生時代、また始めて社会に出たのも関西でした。

その際に阪神淡路の震災を体験しており、今回も非常に感極まるものがあったようです。

すぐに動きたい気持ちと冷静に対応すべき状況とを整理したうえで

現地の工務店様のご要望に応え、急遽物資搬送となりました。

現地の写真を見せていただきましたが、震源地では倒壊がひどく

皆さまもテレビの報道でご覧いただいたことと思います。

ただ、すべてではないんですよね。(もちろん場所によりますが)

木造住宅がすべて地震に弱いような報道をされるとご心配される方も多いのではないでしょうか?

倒壊したお家の多くが、耐震構造の基準が低かった頃に建てられたであろう古いお家だったようです。

写真でもあるように、最近建設されたお家は大きな被害は免れたように感じます。

もちろん、何度も余震が続いておりますので、現状で判断できないのですが。

お預かりした物資はちゃんと現地の支援物資が行き渡ってない地域に、ちゃんとお届けして参りました。

子供達の笑顔に現地へ向かったスタッフも疲れが吹き飛んだとのこと。

私達だけではできないことを皆さまのお力をかりて行うことができました。

本当にありがとうございます。

 

またこれからも、隣の県に住む者として長い目で支援を行うことと

冷静に、建設会社としてできることに全力で取り組んでいけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

「霧島山荘」テレビ取材でした。

昨日行われました「霧島山荘」でのテレビ取材の様子。

インタビューを受ける社長の上には…

4月入社のスタッフが実は見学中でした。

最近の若者らしく、携帯で動画もしっかりと保存してくれてました(笑)

土砂降りの撮影でしたが、雨の霧島もほんのり霧がかかり情緒がありますね♪

本当に素敵なお家です。

IMG_2262