多肉ブーム到来

昨年、荒田にあるお花屋さん「ふたごの木」のオーナー様より頂いた多肉ちゃん。ファイル 2017-06-16 12 48 28

この子が昨年夏にダニにやられまして。
ひん死状態で、かすかに生き残った状態で
放置しておりました
(翻訳:大切に大切に育てておりました)

で、残った子達が背が伸びすぎまして、、ヒョロヒョロになったので
剪定をいたしました。

切った先っぽはまた土に突き刺し(翻訳:植えて)

ファイル 2017-05-23 14 19 20

土は観葉植物用のコロコロした物を使ったのですが、どうも合わないようで
さらに元気がなくなりました……(+_+)
ファイル 2017-05-23 14 17 30

で、切った軸部分をそのまま放置してましたら。大切にしてましたら
↑写真中央、軸の部分から可愛い可愛い赤ちやんの多肉ちゃんがにょっきり出てきました。

ファイル 2017-05-23 14 18 19

こちらは多肉植物用の土にただ突き刺した ちゃんと植えた多肉ちゃん。
こちらは元気モリモリで

ファイル 2017-05-23 14 17 00

植え替えの時にもげた葉っぱからもにょきにょき根っこがでてきました。

愛着がわきますね♥

てなワケで、8月は多肉植物をつかったイベントを計画中。

IMG_2758-thumb-200x300-15064

↑イメージはこんな感じですね。(他のホームページよりお借りしてます)
WELCOMも部分はステンシルで当日ご自分の手でしてもらいたいな。
文字も選べるようにしたいな…と思案中。

まずは、7月に
19190935_1906878269582489_1615635242_n

テラリウム教室の予定です。
(※実際はこちらよりちょっとサイズの小さいものになると思います)

お申込みは近日中に…
お楽しみに!(^^)!

広告

感謝は形にすべし!

先日の母の日(もう1週間以上前ですが)
皆様、いかがお過ごしだったでしょうか?

母の日の一週間前には、「緑の教室」が行われ母の日に送るお花のオブジェを作成いたしました。山本先生

さて、今回の教室は写真にもチラリと写っておりますがパパさん方の参加が多くとっても嬉しいかぎりでした。
中学生の息子くんや、長女ちゃんとパパの二人で参戦してくれた方も!

はたさんち
IMG_3267

素敵な光景ですよね♪パパと二人でママへの贈り物。
当日は沢山の素敵な作品が出来上がりました。

まだまだたくさんあるのですがご紹介しきれずにごめんなさい。

で、ここからが本題ですけど…。
こうやって母の日に、日ごろの感謝を伝えるって本当に素敵ですよね。
お子さんに、感謝は形にしなければ相手に伝わらないよって教える最大の教育の日だと思うんです。きっと、こんな風にお花を送ったり食事に連れてってくれたり、子供にイラストや手紙を書かせて、サプライズを仕込める旦那様は、

絶対いい父の日がやってきます♪♪

6月18日の父の日はきっと素敵な、愛に包まれた日になるハズです!!

てな訳で、父の日のイベントも6月11日にありますので
日頃、奥様に愛が足りないから…当日ねぎらってもらえないかも…って心配な旦那様は
さりげなくベルハウジングのイベントの紹介を
「なんか、無料でお菓子教室があるみたいだよ~」とお伝え下さい(笑)
父の日アイシング教室

こんな素敵なクッキーをお召し上がりになれますよ♪

さて、こんな声を大にして訴えるには理由が…
我が家では母は不死身の存在で、いたわりや、ねぎらいは不必要と教えられた子供達。
(確かに不死身でしたが…)

母の日にも、母の誕生日にも特に何にもございません。
自分から「なんか祝ってよ」と言うに言えない、母の意地も加わって子供達はとっとと社会人になりました。

こりゃ、娘がいつか結婚した時に、(未来の)旦那さんのご両親にドン引きされると
一昨年から口を酸っぱくして娘を指導して参りました。

で、先日の成果がこれ

ファイル 2017-05-23 14 27 17

 

左が娘ですね。
右が不死身の母。

ごめんね、を「ごめんぬ」と書くオタクぶりや
娘の言葉に漢字がひとつも入ってないところ、
さらに会話がかみ合ってないところはさて置いて…

ことしは「ありがとう」のメッセージが●十年ぶりに貰えました。

来年は、物が送られてくる母の日にすべく、
離れて暮らす娘をさらに遠隔操作する計画を練っております。

とにもかくにも、
感謝は思うだけでなく、形にせよ…と皆さま小さいころからしっかり教育をどうぞ。
小さいころの方が、教育に時間はかかりませんから(笑)

ペイント♪

卓上カレンダーの台と、3月の緑の教室の見本用の板を塗装しました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-01-28-14-38-48

寒いので、社内でやっちゃってます。(バレませんように…)

木工教室でも仕様しましたが
WATCOオイル。すっごく使いやすいのでおススメですよ。
刷毛は必用ありません。
使い古した肌着や(ご主人様の肌着Tシャツがおススメです)
ホームセンターでウエス(布)って売ってますので
(まさしくTシャツを切りっぱなしにしたようなものです)
布に塗装をしみ込ませて、木材に刷り込むだけ。刷毛塗りよりムラができません。

白は重ね塗りが必要かもしれませんね。
写真の色はチェリーです。

これに、「焼き印」を押します
買ってしまいました!!!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-01-28-14-39-09

カッコよくないですか? カッコイイって言って欲しいのです ( ´艸`)
で、このカード立ては窪棟梁が作って下さいました!
3月の「緑の教室」見本用板は、木原棟梁です!
本当に忙しい中、ありがとうございます。
まっすぐ板を切るって本当に難しくて、プロの凄さを改めて感じてしまいます。

さて卓上カレンダーはこんな感じ。
%e5%8d%93%e4%b8%8a%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

今年は数字が小さくてちょっと見づらいですよね、すいません。

3月12日の「緑の教室」はフォトボード作成です。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-01-28-15-08-09

こちらにお花や可愛い飾りをつけて、画鋲でお写真をつけていただけるようにしようと思います。

穴をあけますので、壁に掛けて使って下さいね!
お申込みはもう少し先。また、お知らせしていきますね~(*^^*)

クリスマスオブジェを作りました♪

11月3日に行われたクリスマスオブジェづくりのレポートです。
試作品が可愛すぎて、早くご紹介したい気持ちで、ベルスタッフにとっても当日は待ちにまった日でした(^_-)-☆
img_0470

写真は皆さんが来る前の状態。
当日は2回のお時間に分けて教室を開催。
お子様やOLさん、パパやママまで、幅広い年代の方にお越しいただき、とっても楽しいお時間を沢山の方と過ごすことができました。
いつもながら「アトリエ菜里」の山本先生に感謝です(*^^*)

まずは、土台となる木材を選びます。
ベルハウジングで使っている建築端材をカットしてスタッフと作成しているので
微妙に色合いや、風合いが違います。
あえて丸や四角と形も変えてみました。

ツリーの葉っぱ部分になるブリザードフラワーを彩る実の色が赤と青、2種類選べます。
そして、ツリーの軸となる部分を本当の木の枝で、こちらもすべて形が違うので迷いながら選ぶのがまた楽しいひととき。

さて、実際につくりだすと、大人の方が真剣な眼差しです♪

「〇〇君、こうした方がいんじゃない?」
ママのアドバイスに
「いや、好きなようにやらせてみなよ」
と、男前のパパの声!
心使いの優しいママとカッコイイパパにスタッフがメロメロです(笑)
(こんな家庭を築きたい!!)

img_0545

ほら、のびのび作った作品は1本のツリーではなく、2本の枝分かれを利用した素敵な作品に。お子さんの発想ってなんて素敵で柔軟なんでしょう!!!

実は写真の彼の作品を真似て、次々に枝分かれの棒を選び出す参加者の皆さん。

img_0557

img_0515

img_0576

img_0553

自分で作ったツリーを見ながら、プレゼントのお願いごとでもしてるのかな?
とっても可愛いツリーたちが沢山できあがりました。

さて、次回はクリスマスリースを作ります。
今回、席は残り少なくなっておりますので、ぜひお早目に♪
作るリースはこちら↓

オーガニックフェスタ2016

本日、明日と鹿児島市ドルフィンポート前の広場にて開催されております「オーガニックフェスタ」。
お世話になっている「アトリエ菜里」さんが出店されていますので遊びに伺ってきました。
朝の不安定な天気も嘘のように秋晴れになり、沢山の人で賑わっておりました。
特に「アトリエ菜里」さんのテント前には沢山の人。
いつもよりもお安い価格で大盤振る舞い状態の素敵なお花雑貨達!!

しかも、前回、弊社のeventで使用した端材の残りを
素敵に再利用してくれています。
ベルハウジングの端材達は雑貨としてテント下でお客様が連れて帰ってくれるのを待ってました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-28-19-16-47

この子達が下の写真のように…

img_2617

なんて素敵(^^♪
ビニールに反射してよく見えないのですが、実は真ん中の赤い木材は門松に変身しておりました!
すごくびっくり。
また、ワークショックでアロマワックスバーやミニしめ縄リースが作れますので
明日お時間がある方はぜひお立ちよりください(^_-)-☆

他にも、有機野菜の販売やオーガニック食品を使った屋台など、
会場は熱気むんむん。
時間があれば、ぜーんぶ見たかったぁ、と心のぼやきを書き込みながら
ぜひ来年はベルハウジングで参加しよう!と心に決めた一日でした。

アトリエ菜里の皆様お疲れ様でした。
そして、こちらで今日お買い物をした皆さま。
もしかすると、ベルの建築端材が、あなたのお家で輝いてるかも(^_-)-☆
大切にしてくれたらうれしいです!